低糖質ダイエットに反対?Daigoの言い分

f:id:lifeplus-store:20201128124125p:plain

メンタリスト Daigoさんが、健康法の書籍を出版しているんですね。その中で、低糖質ダイエットへの反対意見を書いているって知っていましたか?

糖質制限ダイエットについては、おかしな話だと思っています。

それがわかるのがこの記事です。

r25.jp

👇抜粋

「肥満のもとはインスリン抵抗性」のウソ

「糖質を食べないからやせる」というのではなく、「インスリンの抵抗性が改善されるからやせる」という主張はまちがい

その根拠は、「2014年に、行われた実験」にあると主張

飲用した2014年の研究

糖質を制限して脂質とタンパク質を増やしたグループと、糖質をちょっと減らす一方、脂質とタンパク質をちょっとずつバランスよく減らしたグループのどちらがやせたかを調べる実験が行なわれ、やせるということに関しては、何も変わりなかった

糖質制限をして1日1500キロカロリーで生活したグループと、糖質あり(脂質やタンパク質を制限)で1日1500キロカロリーで生活したグループはどう違うのかについて、二年間にわたって肥満の成人を調査した結果、

糖質制限ダイエットと同じカロリーのバランス食を食べたグループも、体重を減らす効果や、心疾患などの病気のリスクに関して、ほとんど何の変化も見られず、糖質の量と体脂肪の量には相関性がなかった

この「2014年の実験」とは、

どこでどのように行われた実験なのか・・・

検索してみましたが、よくわからないんです。( ;∀;)

Daigoさんに会うことがあったら、この実験について質問したいところですが…

ない、ない、ない (笑)

一口に糖質制限ダイエットといっても、糖質を何グラムまで制限するかによって、まったく成果は異なります。

金森式を実践している人は当たり前に知っていることですが、中途半端なやり方で糖質を摂りながら高脂質食にしたら、脂質は脂肪に変わります。

では、Daigoさんは嘘をついているのか・・・

それは、あなたが判断することです。

彼が健康法について書籍を出版しているので、興味があれば読んでみてください。

タイトルとURLをコピーしました